Q
52.
医師からもらった薬は、いつまで使えるの?
A

医師から処方をしてもらった薬の使用期限は、原則として、特別な指示がない限り、処方を受けた日から指示どおり使用して、使い切る日までです。例えば、風邪で3日分の薬を処方されたとしたら、3日後が使用期限ということになります。
処方薬は、医師が診察時の患者さんの病状から判断して処方されますし、病状の違いにより処方内容も変更されるからです。
患者さんの自己判断で、以前と同じ症状だからといって残っている薬を使用すると、病気を長引かせたり、病状を悪化させたり、場合によっては思わぬ副作用が出たりするといった可能性も考えられます。