Q
28.
気管支喘息で薬を長期間使用しているが大丈夫?
A

医師は患者さんの症状を考慮し、最も適した薬を処方されます。
喘息の治療薬には、気管支を拡張させる薬、気管支の炎症を抑える薬、アレルギーの状態を改善する薬等、作用の異なる薬があります。いずれも喘息の発作を抑えたり、予防するのに欠かせないお薬です。
もし、長期使用により何か気になる症状が認められたときは、医師・薬剤師等に相談されることをお勧めします。