Q
22.
多くの湿疹用外用剤にはステロイドホルモンが入っているが、強さはそれぞれどう違うの?
A

ステロイド外用剤は炎症を抑える強さに応じて5段階に分類されており、医師が処方される場合は、疾患、症状等によって使い分けられます。

薬局で購入できるステロイド外用剤もありますが、使用については、医師・薬剤師等に相談されるようお勧めします。