Q
17.
軟膏・クリ−ムなどの塗り薬はどのように塗ったらよいの?
A

軟膏、クリームなどの塗り薬には色々な種類があり、また、症状によっても塗る部位や広さなどが異なりますので、使用量や塗り方に関しては、医師・薬剤師等からの具体的な指示にしたがいましょう。

一般的な薬の塗り方としては、まず、手指を石けんでよく洗います。患部を清潔にして薬を塗りますが、薄く均一にのばすようにします。患部が広い場合には、手のひらで塗り、せまいところは指で塗り、細かい箇所は綿棒を使って塗るとよいでしょう。塗るときは、すり込むように塗りますが、あまり強くこすらないようにします。また、塗り終ったら、手指に付いた薬は石けんで洗い流します。