Q
14.
ステロイド吸入剤を使ったあとに、なぜうがいをするの?
A

ステロイド吸入剤を使ったあとにうがいをするのは、口の中やのどに付着した薬を洗い流し、副作用が起きにくくするためです。薬が口の中に残っていると、のどの痛み、声のかすれ、口内の感染症などの副作用が起こりやすくなります。このような副作用はすぐに出てくるものではありませんが、ステロイド吸入剤を使った後はうがいをする習慣をつけるとよいでしょう。もし、上記のような症状が出た場合には、医師・薬剤師等に相談されることをお勧めします。

 うがいは、のどの奥をすすぐようにしましょう。どうしてもうがいができない場所で使用しなければならないときは、先ず吸入し、そのあと機会を見つけてうがいをするようにしましょう。